日本の美容師さんと交わしたカリフォルニア話

どうも~、おかやんでーす!
前回のBabybelチーズについての記事では、コメント欄にて多くの共感メッセージをいただき、どれも愉快で私の方こそ笑いをたくさんいただきました。
ありがとうございました!!

 

さて、昨年の一時帰国の際に、地元の茨城で美容室に行った時のお話です。

 

日本で美容室に行く

 

アメリカの美容室でおばやんカットをされて以来、アメリカ美容室恐怖症の私は、1~2年に一度の日本一時帰国の時にしか髪は切りません。

 

(オバヤンカットをされたときの記事はこちら)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

アメリカの美容院でイメチェンを図った結果・・・

 

そんな事情を美容師さんに説明すると、この時担当してくれた若い美容師さんは、カリフォルニアに憧れていて、いつか行きたいと切望しているとのこと。

 

  「あら!私、ロサンゼルス郊外に住んでるのよ」と言うと、

 

ロサンゼルスとカリフォルニア
(注:写真はイメージです。)

 

おーーーっと、不意打ち~

 

 「ロサンゼルスはカリフォルニアの中にあるんですよ~」

 

続いて、「アメリカのディズニーランドってめっちゃ広いらしいっすねー?一週間くらいかけて回るんですよね?」と聞かれたので、

 

「きっと、フロリダのディズニーワールドのことかな?」と答えると、

 

「そうそう!それそれ、私、めっちゃ行きたいんすよ!」

 

カリフォルニアとフロリダ

 

おーっと、またまたジャブが飛んできました。

 

 「カナダは挟んでないけど、フロリダとカリフォルニアはアメリカの東と西だからすごく離れてますよね。カナダを挟むのはアラスカかな?」

 

決してバカにしていませんよ!

手に職を持つ人はみんなすごいと思ってますから。

アメリカとか縁のない人にとったら、この程度の理解なのかもしれないなーと思っただけ。

 

願えば叶う

「毎年1万円ずつ貯めればいつか(カリフォルニア)行けますかね?」と聞かれたので、

 

「絶対行けます!」

 

と声を大にして言いました。

 

駆け出しの美容師さんの懐事情も大変なんだろうな、なんて思ったり。

 

美容室で元気をもらう

 

念ずれば叶うよ!

 

 

美容師さんとのとんちんかんな会話から、不思議と元気付けられたのでした。

 

 

ポチしてもらえるとさらに元気になれるのよ~
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村

 

本日もありがとうございました。

 

◆おばやんが誕生した別の記事も見てみる?

おかやん改め「おばやん」はこうやって作られる~其の弐

なんでもアメリカのせいにする私

ドレッシングを振る

どうも~、おかやんで~す。

本日もご訪問くださりありがとうございます。

 

ついさっきのことなのですが、

ドレッシングを勢いよく振っていたところ、

 

ドレッシングを振る

 

以前床に落とした時に欠けたフタの隙間から、

 

ドレッシングを振る

 

中身が勢いよく飛び出してしまいました。

 

ドレッシングが吹き飛ぶ

 

なんだって、アメリカクオリティはこうもひどいんだ・・・。

と、

 

アメリカのせい

 

「やっぱアメリカ」とつぶやいたわけですよ。

 

そしたら一部始終を見ていた夫が、

 

正論を言う夫

 

正論を言ってきた。

 

平和ボケ

 

確かに日本製のドレッシングだったわよ。

 

むかつきおかやん

 

でも、この真面目夫!

 

アッパーパンチ

 

そんなのどうでもいいんだよ!

言わせてくれよ!

「アメリカのせいだ」って・・・。

 

 

正論じゃないんだよぉ。
ポチ、ありがとう。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村

海外移住者にとっての親との別れとお金の問題

どうも~、おかやんでーす!

お休み前の最後の記事に700件もの「いいね」がつき、感動しました。
ありがとうございました。

 

おかやん、日本で、義母との今生の別れを果たしてきました。

 

海外移住者にとって、日本にいる親との別れや介護の問題に悩まされる人は多いと思います。

 

死に目に会えないかも、とか、

このまま海外にいていいのか、とか・・・。

 

私もそんな一人です。

 

ですが私なりに割り切っているつもりです。
私の割り切り方はこうです。

 

うち、貧乏ですよ。

お金が欲しい

 

持ち家だってないし、
子供に十分な習い事すらさせてあげられないし、
自転車操業ですよ。

 

金欲脳内メーカー

 

でも、Contingency、不測の事態に備えて、積んでるんですよ、

金。

 

有り金全部出さんかい

 

夫の給料では無理だから、
私の独身時代に貯めたへそくりですよ。

 

出でよ福沢諭吉

 

大事で愛しい私の

金。

 

二百万くれてやる

 

200万円。

積んでます。

両親、義両親、合わせて4人。

それぞれの具合が悪くなった時に家族4人が2回ずつ日本へ渡航するための費用です。

つまり、32人分の飛行機代です。

 

自転車操業

 

おそらく、見積もりは甘いです。

 

出でよ福沢諭吉

 

でも、この200万円の存在で、心が穏やかになれるんです。

 

二百万くれてやる

 

その代わり、祖父母や叔父叔母、友人のお葬式には行かないと、今の時点では決めています。

 

 

自分の親との別れは納得いくものにしたいから。

じゃないと、海外移住者というアイデンティティが脅かされてしまいそうだから。

 

親との別れに一片の悔いも残すべからず

 

この200万のへそくりには手を付けずに、これからもささやかに生活していこうと思っています。

 

 

さぁぁ!!
下がりきったランキングをあげていこう!
ポチをお願いします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村