“Good to see you”を”Nice to meet you”と言ってしまう夫

どうも~、いつも遊びに来てくれる読者さんがいるから頑張れる、おかやんでーす。

 

アメリカでは、挨拶でよく「Good to see you!」という言葉が交わされます。

出会ったときに使われれば、「会えて嬉しいよ」。

別れの際に使われれば、「会えて良かったよ」といった感じでしょうか。

全然嬉しそうじゃなく、通りしなに言われることもあるので、もっと軽く「やあ!」ぐらいの感覚なのかもしれません。

 

アメリカで科学者をしている私の夫は、

 

どうしてもこれを「Nice to meet you!」と言ってしまいます。

 

nice to meet you

 

「Nice to meet you」は「初めまして」なので、初対面の時にしか使えません。

一度指摘したはずなのですが、体と頭の奥深くに染みこんでいるんでしょうね。

 

Good to see you

 

明らかに食い違っていても、気付かない。

だから、相手が一瞬面くらう顔をしても、深手を負わない

 

nice seeing you

 

だから、直らない。

 

最高のKY夫

 

気にしすぎる私には最高のKY夫です。

ぷぷぷ、ださっ!

 

 

英語で失敗し落ち込んだ経験があるあなた!

それは成長している証ですよ~!

 

最後に、Good to see you! のポチをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

本日もありがとうございました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

Good to see you.ってイギリスやオーストラリアや他の英語圏でもよく使われますか?教えてください。

【英語表現】God bless you!

どうも~!おかやんで~す!

 

英語圏では、誰かがくしゃみをすると、周りの人が「Bless you.」と言いますよね。

見知らぬ人にも「Bless you.」という習慣が、初めの頃はステキだな~と思ったものでした。

 

ある日、私はホームセンターでねじ($1.99)を買い、レジで支払いを済ませていました。

「I don’t need a bag.」と私が言った時、店員さんがくしゃみをしたので、間髪入れずに「Bless you!」と言いました。

アメリカ店員との会話

 

すると、

 

God bless youと言ってくれてありがとう

 

その店員さんが顔を輝かせてこう言いました。
「”God bless you”と言ってくれてありがとう。
私がくしゃみをした時に”God bless you”と言ってくれたのはあなたが初めてだわ。
みんな”Bless you”って言うじゃない?
でも”God bless you”が本来のものであって、私もくしゃみした人には”God bless you”って言うようにしてるよの。」

英語勘違い

 

え?私、”God bless you.”なんて言ってませんけど?
しっかり”Bless you.”と言いましたけど?

頭の中ははてなだらけでしたが、

“Your welcome.”と答えておきました。

 

おかやん褒められる

 

おそらく、

“I don’t need a bag.”の最後の「G」と
“Bless you.”がくっつき、
店員さん自身のくしゃみと響きあって、
“God bless you.”と聞こえたのでしょう。

 

意図せず褒めらちゃったわよ。得した~!
それから1時間ほどはなんだかずっとほわほわしていました。

 

それからはもう、
くしゃみをした人に”God bless you.”を使いたくてね。

むずむずしています。

 

読んでくださった皆さん、ポチしてくださった皆さんにも
”God bless you!”
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村

【英語表現】「食べ物+y」で簡単に英語ネイティブっぽくなれる

どうも~、
みなさんの応援がとても励みになってるおかやんで~す!

だっちゅーのおかやん

 

本日は、簡単に英語ネイティブっぽくなれる方法をお教えします。

ずばり、

「食べ物+y」です!

 

saltyやspicyと同じ要領ですね。

 

例えば、

onion + y = oniony (玉ねぎ風味のある)
garlic + y = garlicky(ニンニク風味のある)
herb + y = herby(ハーブを効かせた)

となります。

「The middle-eastern cuisine was so oniony, garlicky and herby, and tasted great!!!」

 

be動詞でいけるので楽ですね。

 

「The pizza we had last night was too cheesy.  I didn’t really like it」

 

 

「I smell something lemony.」

 

他にも、ketchuppy, apply, cabbagy, chocolaty, cauliflowery, olivey, orangey, carroty, ice-creamy, pepperminty, pop-corny, potatoey, sausagy, pumpkinyなど、いろいろあります。

 

そして、これだけでちょっと英語通に聞こえるからお得です!
「名詞+y」、食べ物だけでなく他にもたーーくさんあるので、是非使ってみてください。

 

やばっ!教養が溢れ出ちゃったよ。

人気英語ブログ

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
最後にポチをお願いいたします~!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村