英語の発音が悪くても全く気にしない夫

kY夫

どうも~、おかやんでーす。
皆さんのコメント、いいね、ポチなど、とても励みになっています。

 

時々登場する、おかやんの夫は、
アメリカで科学者をしている日本人です。

 

娘に絵本「Frog and Toad」を読み聞かせていた時のこと。

 

(この本、めっちゃいいです。「ガマくんとかえるくん」是非、英語で読んでみてください!)

 

 

Frog and Toad

 

「answer」を「アンスワー」と読んでいたので、
ちょっと気になって口を挟みました。

 

answer発音

 

まさか、こんな超基本の単語を間違って発音していたなんて。
「アンスワー」と読む方が難しいわよ。
日本語でも「アンサー」と言うじゃないの!

 

すると、夫は、

 

kY夫

 

「フランスなまり」だーー!?!?!?!
何がだー!
フランス語かじったことすらないくせに~!

 

能天気な夫

 

夫は、頭にボケの花が咲いているようです。

 

 

 

私も能天気になりたい。
いつも、ポチしてくださる方、ありがとう。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

童謡「むすんでひらいて」を夫が英語で歌うと・・・

こんにちは、おかやんです。
いつもご覧いただきありがとうございます。

 

本日は、真面目一筋40余年、私の夫のお話でございます。

 

子煩悩な夫

 

娘が小さいころ、夫は娘を連れて音楽教室に通っていました。
そこでは、子供だけでなく、お母さんもお父さんも明るく楽しくレッスンに参加することが求められていました。

夫は、まじめが取り柄ですから、先生か!と思うくらいの大きな声で歌います。

童謡の「むすんでひらいて」は日本オリジナルではありません。
英語では「open shut them, open shut them, give a little clap, clap, clap」と歌います。

結んで開いて英語

 

夫は、clapではなくcrapで歌っていました。響き渡る大声で・・。

「crapじゃなくてclapだよ。crapはクソって意味だよ。」と私は指摘してあげましたよ。

 

驚く夫

 

誤りに気付いた夫は実に驚いていましたが、
またしばらくしたら
crapに戻っていました。

 

結んで開いて英語

 

夫は今日もアメリカで科学者をしています。

 

恥ずかしい夫

 

小さな失敗は忘れることが一番です

かね?

 

だね!頑張っぺ!
ポチお願いいたします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

mammalを夫が発音すると・・・

こんにちは。

いつも温かいサポートありがとうございます!

 

今日は、日常英会話がど下手なのにアメリカで科学者をしている夫の話です。

科学者の夫、趣味まじめ

 

ある日、娘が夫に質問をしました。

 「パパー、哺乳類って何?英語でなんて言うのー?」

 

 「哺乳類?哺乳類はな、英語でマンマルや。」

 

 「OK! マンマルね。ありがとう。」

 

哺乳類は英語でmammal。

夫が発音すると「真ん丸」になります。

 

私の発音もひどいけど、夫もひどい。

娘が学校で恥かくわ。

 

 

 

今週からランキングに参加し始めました。 お手間を取らせてしまいますが、ポチっとしてくれると泣いて喜びます。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

よろしくお願いします。