20年越しに知ったBabybelチーズの真実

どうも~!おかやんでーす!
本日もご訪問くださりありがとうございます。

 

皆さん、Babybelチーズってご存知ですか?

 

ゴムのような包装を剥くと、赤ちゃんのもち肌のようなつるんとしたチーズがお顔を見せてくれます。

 

babybel cheese

臭みがなく、塩気があって、食べやすい。

私は好きです。

 

これを初めて食べたのは、20歳でイギリスに短期語学留学をしていたときでした。

ホームステイ先でお母さんが出してくれたので有難くいただきました。

チーズの食べ方

 

チーズソムリエ

 

外側は無味で固く、中の柔らかい部分は柔らかくておいしい。

フランスパンのように、外側と内側のハーモニーで食べるのだろうな、と、思いながら、

 

babybelの皮を食べる

 

完食はしたけれど、どうも外側の部分が私にはいまいちで、好んでは食べないなーと思ったのを記憶しています。

 

 

それから20年が矢のように過ぎ、

娘の友達がBabybelチーズを学校でおいしそうに食べていたらしく、娘にせがまれて久しぶりに買って食べました。

 

20年ぶりのチーズ

 

20年たっても人の好みってそんなに変わらないものね、と固い皮を食いちぎって食べていたところ、

娘に、

 

皮を食べていたことに気づく

 

「皮は捨てるんだよ!食べられないよ!!」と指摘され、

20年越しにBabybelチーズの真実を知りました。

 

私は、プラスチックだかゴムだかの部分をも完食していた。

 

あー!だれか、分かってくれるかなー!

共感してくれる人がいたら嬉しいなー。

 

 

昨日はたくさんのポチをありがとうございました。
本日もよろしくポチお願いいたします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

・・・・・・・・・・・・・

こんなのも読んでみる?
↓ ↓ ↓

ごめん、あなたの英語9割聞き取れない

 

ロサンゼルスに住んでいると言うと「すごい!」と言われるが、実際は・・

どうも~、おかやんでーす!

本日もご訪問くださりありがとうございます。

 

 

さて、ロサンゼルスでのおかやんの代表的な一日の流れです。

 

起床。

飛び起きる

 

朝食。

ロス在住はすごいことなのか

 

パソコンタイム。

海外在住者の一日

 

昼食。

昼ご飯を食べる

 

パソコンタイム。

ひたすらパソコンに向き合う

 

子供の声を聞きながら昼寝。

3食昼寝付き

 

夕食。

海外暮らしはすごいのか

 

就寝。

いびきがうるさい

 

間に、子供の送迎や家事が入りますが、だいたいはこんな感じ。

 

でも、日本にいる人に、ロサンゼルスに住んでいることを伝えると、

 

海外憧れる

 

めちゃ称えられる。

 

海外にいるとすごいと言われる

 

憧れられる。

 

私ってすごいんだ

 

油断すると天狗になる。

 

実際は、

すごいことなんて何もない。(私に限っては)

ロスで息しているだけのことです。

 

 

まぁ、私も同じ反応しちゃうけどね。

「え!?ハワイ!?すごいー!」
「パリ!?すてきー!」
「ニュージーランド!?いいなー!」

 

どこにいてもすごい人はすごい。すごくない人はすごくない。それだけのことです。

 

今日もロスで呼吸をしていたおかやんに愛のポチをお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村

 

どうもありがとうございました!

おかやん、まさかのトイレットペーパーを引きずって歩く

どうも~、おかやんでーす!
いつも遊びに来てくださりありがとうございます。

 

おかやんが所詮小物だった話は事欠くことがなく、

昔あった、こんな赤っ恥をご紹介します。

 

私がOLだった頃、会社でトイレを済ませ、自分の席に戻るべくオフィスを歩いていました。

 

OL日記

 

すると、一斉に何人かに呼び止められ、心なしかオフィス全体がざわついた気がしました。

 

OL赤っ恥

 

言われた言葉は・・・

 

トイレットペーパーを引きずる

 

おかやん、トイレットペーパーを引きずる・・・。

 

 

こんなことってありますか!

どんだけ早くズボンをあげたんだ!

 

恥ずかしすぎるエピソード

 

穴があったら入りたい

 

穴があったら入りたい

言われてすぐ、回収。

 

何事もなかったかのように

おかやんとトイレットペーパー

歩けるか!!!

 

もうこの後のことはあまりよく覚えていません。

 

ぎゃあああああ

 

みんな見てましたよ。

 

「顔から火が出る」とか「穴があったら入りたい」とはこういうことですね。

 

こんなに恥ずかしいことはない

 

20代、お年頃のおかやん。

憧れの先輩もいたのに。。

 

水の中で叫ぶ

 

昔から小物だったってことだ。

 

どうしていつもこうなんだ

 

今、久しぶりに思い出しても、

こんなことってありますか!?

 

 

あなたのポチで慰めて!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村

 

 

本日もありがとうございました。