LとRの音の違いを聞き分けられない

どうも~、おかやんです。

わたくし、小学5年生の頃から英語の塾に通っておりまして、彫が深く目つきの鋭いアメリカ人の若い女の先生に習っていました。

LとRの音の違いを聞き分ける

ある日、先生が発した英単語に「L」が使われているのか「R」が使われているのかを当てるクイズをしていました。

ところが当時から私は聞き取りの能力が弱く、「red」や「lemon」などの簡単な聞き取りですら間違えまくっていたので、先生は明らかに怒っていました。

若くしても英語耳にはなれなかった

でも何度聞いてもLとRの違いが分からず、泣いてしまいました。

英語が聞き取れなくて泣く

小学校高学年から英語を始めたのでは遅かったのかな。

あれから4半世紀が過ぎましたが、私のリスニング力はいまだひどいもんです。

英語ネイティブの子供は、下手な英語にも残酷なまでに率直

変な英語を話すとネイティブの子供は不思議そうに見てくる

どうもー、おかやんです。

おかやんは、アメリカで子育て中でして、ネイティブの子供に英語で話しかける機会も多々あるわけですよ。

でも、子供って正直で、時に残酷でしょ?

おかやんが、必死にカタカナ英語で話しかけると、

変な英語を話すとネイティブの子供は不思議そうに見てくる

っと、不思議そうに凝視した後、

 

I don't like the way you talkと言われ悔しい

なんて言うんですよー!

4歳児に言われた  “I don’t like the way you talk”、ぐさりと突き刺さり、なかなか立ち直れませんでした。

英語が通じず悔し涙

子供は正直なだけ。
子供には罪はない。
罪なのは私のカタカナ英語。
でも、直せない。

 

【英語発音】What are you doing?

どうも~、おかやんです。

今日は、ずっと気になっていた小さな疑問をシェアさせていただきます。

ネイティブが “What are you doing?”と言うとき、

what are you doing言い方

どうしても私には、”What do you doing?”に聞こえてしまうのですが、

what are you doingをネイティブが言うと

どうして「ワラーユードゥイン?」じゃなくて「ワドゥユードゥイン?」になるのですか?

what are you doingはwhat do you doingに聞こえる

どなたかお分かりになる方がいたらコメント欄にて教えていただけませんでしょうか?