【空耳イングリッシュ】日本でつらいことがあったら嘘をつきましょう

so let's lie

どうもどうもー!

 

おかやんでちゅ

 

外国人に日本語教えちゃおう!
空耳イングリッシュのコーナーです。

 

英語ネイティブのみなさーん、
日本に行って、
つらいことがあったら、
「それじゃ、嘘をつきましょう!」

 

so let's lie

 

つらいの?

 

空耳イングリッシュそれ辛い

 

どうしたの?

 

大丈夫?

 

何かあった?

 

きっと、優しい日本人たちが助けてくれることでしょう。

 

 

「それ」が余計かな?

 

 

ランキングも「so let’s lie!」な感じ。
ポチお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村

【空耳イングリッシュ】Can you ski?

どーもどーもどーもどーもー、

どうも~

 

外国人との距離をぐっと縮められる、空耳イングリッシュのコーナーです。

 

本日は、”Can you ski?”です。

 

こんな想定問答が考えられます。

 

 おかやん「Can you say “can you ski”?」

 

 英語ネイティブ「Can you ski?」

 

 「Oh, can you ski?」

 

 「Yeah, sort of.」

 

 「You sort of can you ski?」

 

 「What?」

 

「You said in Japanese you liked big boobs!」

 

「Oh, man!!」

 

というわけで、

 

Can you ski

 

に聞こえませんかね?Can you ski?

うーん。

いまいちだな。

しかも、そんなにウケないだろうな。

 

どうかな。

 

 

いまいちだね。それでもポチをお願いしまーす。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

【空耳イングリッシュ】そいつぁマジかい!

どうも~!おかやんで~す!

 

外国人の懐に飛び込んじゃおう!

「空耳イングリッシュ」のコーナーです。

 

みなさん「magic eye」ってご存知ですか?

 

ちらちらとした画像をぼーっと眺めていると3Dの絵が飛び出てくる不思議な絵のことです。

magic eye
 
(magiceye.comより)

 

上の画像は土星が浮き出てきますね。
枠外の二つの赤い四角が三つに見えるように焦点を合わせることがポイントです。

 

初めて見えた時は「そいつぁマジかい!」と思ったね。

 

so it's a magic eye

 

私が最初にはまったのは小学校高学年の頃。
父が海外出張のお土産でMagic Eyeの本を数冊買って来てくれてからです。

おもしろいですよ~!

 

 

というわけで、

「So it’s a magic eye.」は「そいつぁマジかい!」に聞こえるというわけでした。

 

外人さんに日本語を教える機会があれば言わせてみてね!

 

 

ランキングへポチをお願いします!
鼻水垂らして喜びます。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

 

本日もご訪問ありがとうございました。