英語ネイティブの子供は、下手な英語にも残酷なまでに率直

どうもー、おかやんです。

おかやんは、アメリカで子育て中でして、ネイティブの子供に英語で話しかける機会も多々あるわけですよ。

でも、子供って正直で、時に残酷でしょ?

おかやんが、必死にカタカナ英語で話しかけると、

変な英語を話すとネイティブの子供は不思議そうに見てくる

っと、不思議そうに凝視した後、

 

I don't like the way you talkと言われ悔しい

なんて言うんですよー!

4歳児に言われた  “I don’t like the way you talk”、ぐさりと突き刺さり、なかなか立ち直れませんでした。

英語が通じず悔し涙

子供は正直なだけ。
子供には罪はない。
罪なのは私のカタカナ英語。
でも、直せない。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です