冬は茨城でアンコウ鍋を食べてお肌プルルンになろう!

どうも~、おかやんでーす!

いつもご訪問ありがとうございます。
毎回、精魂込めて書いてます!

 

さて、自称茨城アンバサダーのおかやんから、本日は

アンコウ鍋のすすめ!

アンコウ鍋の季節

 

あんこうは茨城県を代表する冬の味覚です。
茨城のあんこうは11月~3月までお楽しみいただけます。

と、茨城県の公式観光情報サイトに載っています。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「あんこういばらき」

 

そこのあなた!!

あんこう見た目気持ち悪い

 

アンコウコラーゲンたっぷり

 

あんこうは茨城名産

 

食わず嫌いが多い私。

想像しただけで食べられない食材、数知れず。

 

ホルモンだめ!
レバーだめ!
もつ鍋だめ!
牛タン・・牛のベロなんて食いたかねぇ。
白子・・・精巣を食べるなんて信じられん!

 

アンコウ鍋おいしい

 

そんな私でも、アンコウ鍋は本当にうまいと思う!

そして、コラーゲンたっぷりらしい!

 

アンコウ鍋お肌つるつる

 

特に肝が肥大する12月~2月が美味しい時期と言われています。

 

アンコウ鍋お肌つるつる 

 

さあ!

今週末は、おかやんとアンコウ料理人を信じて、茨城へ行こう!

食べたくても食べられないおかやんの代わりに食べてきてくれー!

 

本日もご愛読ありがとうございました~♪

 

元気だせよ!のポチをお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

 

あー、無性に食べたくなってきた、アンコウ鍋。。

 

こんな過去記事も読んでみる?
↓ ↓ ↓ ↓

おいしそうなトカゲ。

サバイバル海外生活 ~ リビング水浸し事件

どうも~、おかやんでーす!

皆さまからのコメント、いいね!、ポチ、読者登録、全て全て励みになっております!

 

さて、本日は、おかやんがカリブ海の某国に住んでいた時の話です。

 

私の住んでいたところは、各家庭に大きな水のタンクが備え付けられていて、そのタンクの水が水道管を通って蛇口に届けられる仕組みになっていました。

 

その日もいつものように一人家を後にし、

カリブ海での事件

 

夕方、家に戻ると、びっくりくりくりくりきんとん!

 

タンクからの水がなぜだか漏れ出し、キッチンとリビングが水浸しになっていました。

 

リビング水浸し事件

 

そして、ところどころに点在する暗黒の物質・・・

 

ムンクの叫び

 

私がこの世で最も恐れるものの一つ、ゴキちゃんですよ。

 

ゴキブリが浮いていた

 

その数約10匹。死骸なのに怖かった~。

 

ぎゃあああああ

 

水漏れよりも、ゴキブリの方がショックでした。。

 

生気を失う

 

頼れる人がいなかったので、自力で掃除を済ませましたよ。

 

まだまだヤワな、20代のおかやんでした。

 

 

◆同じ部屋で、こんなこともありました。
読んでみて~!
↓ ↓ ↓

人生で最もショックを受けた出来事のひとつ、ハエ事件

 

最後に面倒ですがポチしていってください。
よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村

 

本日もありがとうございました。

日本の美容師さんと交わしたカリフォルニア話

どうも~、おかやんでーす!
前回のBabybelチーズについての記事では、コメント欄にて多くの共感メッセージをいただき、どれも愉快で私の方こそ笑いをたくさんいただきました。
ありがとうございました!!

 

さて、昨年の一時帰国の際に、地元の茨城で美容室に行った時のお話です。

 

日本で美容室に行く

 

アメリカの美容室でおばやんカットをされて以来、アメリカ美容室恐怖症の私は、1~2年に一度の日本一時帰国の時にしか髪は切りません。

 

(オバヤンカットをされたときの記事はこちら)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

アメリカの美容院でイメチェンを図った結果・・・

 

そんな事情を美容師さんに説明すると、この時担当してくれた若い美容師さんは、カリフォルニアに憧れていて、いつか行きたいと切望しているとのこと。

 

  「あら!私、ロサンゼルス郊外に住んでるのよ」と言うと、

 

ロサンゼルスとカリフォルニア
(注:写真はイメージです。)

 

おーーーっと、不意打ち~

 

 「ロサンゼルスはカリフォルニアの中にあるんですよ~」

 

続いて、「アメリカのディズニーランドってめっちゃ広いらしいっすねー?一週間くらいかけて回るんですよね?」と聞かれたので、

 

「きっと、フロリダのディズニーワールドのことかな?」と答えると、

 

「そうそう!それそれ、私、めっちゃ行きたいんすよ!」

 

カリフォルニアとフロリダ

 

おーっと、またまたジャブが飛んできました。

 

 「カナダは挟んでないけど、フロリダとカリフォルニアはアメリカの東と西だからすごく離れてますよね。カナダを挟むのはアラスカかな?」

 

決してバカにしていませんよ!

手に職を持つ人はみんなすごいと思ってますから。

アメリカとか縁のない人にとったら、この程度の理解なのかもしれないなーと思っただけ。

 

願えば叶う

「毎年1万円ずつ貯めればいつか(カリフォルニア)行けますかね?」と聞かれたので、

 

「絶対行けます!」

 

と声を大にして言いました。

 

駆け出しの美容師さんの懐事情も大変なんだろうな、なんて思ったり。

 

美容室で元気をもらう

 

念ずれば叶うよ!

 

 

美容師さんとのとんちんかんな会話から、不思議と元気付けられたのでした。

 

 

ポチしてもらえるとさらに元気になれるのよ~
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村

 

本日もありがとうございました。

 

◆おばやんが誕生した別の記事も見てみる?

おかやん改め「おばやん」はこうやって作られる~其の弐