バイリンガルの娘がカタカナにつまずいている

どうも~!
皆さんからの「いいね!」、ポチ、読者登録、そしてコメントがあるから続けていける、おかやんでーす!

 

アメリカ生まれアメリカ育ちの7才の娘。
日本語学習も頑張っています。

バイリンガルキッズ

バイリンガルキッズあるあるなのでしょうが、うちの娘、外来語のカタカナ表記ができません。

バイリンガルが直面する壁

tennisは「テネス」。
どんだけ発音いいんだ!!

それに、娘がよく使う「とてもたのしくてかがやきました」という表現。
謎だ。

バイリンガル日本語学習

McDonald’sは「マッダナ」。
最初は「マッダナって何だろう」としばらく考えましたわ。

外来日本語のカタカナ表記

「どうして『peanut』は『ピーナット』じゃだめなの?」と聞かれてもねぇ~。

他にも、
allergy → アラジー(正解はアレルギー)
yacht → ヤット(正解はヨット)
ball → バー(正解はボール)
など、挙げたらきりがないですわ。

そういえば、テストでこんな回答をしてバツをもらってきたこともあったっけ。
↓ ↓ ↓

バイリンガルのありえない間違え

前途多難だけど、がんばろうね。

 

最後に、娘、がんばれ~のポチをお願いいたしますー!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

◆英語ができる娘と、英語がど下手な夫の掛け合いも読んでみて!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

英語の早口言葉、できないほど発音に自信を持っていいんです!

本日もありがとうございました。
また来るんだ!