おかやんはよくこの言葉で振られていた

どうもみなさん、こんにちは。
おかやんです。

 

皆さん、失恋の経験、ありますよね!?
おかやんはもちろんありますよー!

振られたことのある方、どんな言葉で振られました~?

「恋愛感情が持てなくなった。」
「仕事に集中したい。」
「遠距離が辛い。」
「ほかに好きな子ができた。」

色々あると思いますが、

おかやんは、こう言われて、2,3回のデートの後振られるケースが断然多かったです。

もっと明るい子かと思った

 

どうせ暗い女ですよ

 

これ、言われると結構こたえますよー。
(振られるんだから、そりゃこたえるか。)

失恋、振られる言葉

 

おもしろくなりたい

 

どんな奴だと思われていたのか。

思った感じと違った

こんな感じだったら振られることはなかったのか。

これでもおもろないか

 

そんなこんなを経て、今に至っております。
ありのままの姿でいて良いって、ありがたいことです。

ありのままがいちばん

 

さぁ!
早くも2月に突入。
背伸びせずに、いきましょー!

 

癒しのポチをお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

本日もありがとうございました。

英語を聞き返された中で、最もショックだったこと

どうも~、おかやんです。

英語の発音が悪い私は、それはも~よく英語ネイティブに聞き返されます。
その数ある聞き返しの中でも最もショックだった「え~、今の聞き取ってもらえなかった~?」な事例をご紹介します。

それは娘がまだ1歳の頃のハロウィン。

今住んでいるアメリカの近所をトリックオアトリーティングして回った時のこと。

各家庭のドアをノックし、まだ話せない娘に代わって、私が「トリックオアトリート?」と元気よく発しました。

trick-or-treat

すると、

まさかの・・・

i beg your pardon?

まさか、

まさか、

このコスチュームを来て

この状況で

“Trick or treat?”を聞き取ってもらえないとは。。

ハロウィンショック

かなりショックでした。