ロサンゼルスに住んでいると言うと「すごい!」と言われるが、実際は・・

どうも~、おかやんでーす!

本日もご訪問くださりありがとうございます。

 

 

さて、ロサンゼルスでのおかやんの代表的な一日の流れです。

 

起床。

飛び起きる

 

朝食。

ロス在住はすごいことなのか

 

パソコンタイム。

海外在住者の一日

 

昼食。

昼ご飯を食べる

 

パソコンタイム。

ひたすらパソコンに向き合う

 

子供の声を聞きながら昼寝。

3食昼寝付き

 

夕食。

海外暮らしはすごいのか

 

就寝。

いびきがうるさい

 

間に、子供の送迎や家事が入りますが、だいたいはこんな感じ。

 

でも、日本にいる人に、ロサンゼルスに住んでいることを伝えると、

 

海外憧れる

 

めちゃ称えられる。

 

海外にいるとすごいと言われる

 

憧れられる。

 

私ってすごいんだ

 

油断すると天狗になる。

 

実際は、

すごいことなんて何もない。(私に限っては)

ロスで息しているだけのことです。

 

 

まぁ、私も同じ反応しちゃうけどね。

「え!?ハワイ!?すごいー!」
「パリ!?すてきー!」
「ニュージーランド!?いいなー!」

 

どこにいてもすごい人はすごい。すごくない人はすごくない。それだけのことです。

 

今日もロスで呼吸をしていたおかやんに愛のポチをお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村

 

どうもありがとうございました!